竹丘病院:東京都清瀬市・療養型病院

竹丘病院
042-491-6111

外来受付時間
[平日]午前8:30〜11:30/午後1:00〜3:30[土曜日]午前8:30〜11:30

医療法人財団保養会広報誌 たけうま80号

     2020/09/23   お知らせ, たけうま      information

 

 

 

巻頭言「ステイホーム」理事長 永井俊彦

巻頭言「ステイホーム」理事長 永井俊彦

 ” コンチキチン”。” コンチキチン”。7 月になると京の町は八坂神社(祇園 社)を中心ににぎやかになる。” 祇園祭(祇園会)” である。また、6 月の終 わり頃、神社によっては境内の参道に大きな” 茅の輪” が設置される。これ らは「備後国風土記」にみられる” 蘇民将来” の説話に基づく疫病除けの行 事であり、素戔鳴尊(スサノヲノミコト)、牛頭天王(ゴズテンノウ: 祇園精 舎の守護神で素戔鳴尊の本地)を主祭神として祀っている神社で行われる。  京の” 祇園祭” はひと月に及ぶ。疫病除けのためにこのような盛大な祭り を行うところもあれば、一方。
 昔、信濃と越後の国境にかけ秋山郷(現: 新潟県中魚沼郡津南町で中津 川沿いの集落)と呼ばれる十五ヶ村の集落があった。鈴木牧之(1770 ~ 1842)は「北越雪譜」の” 秋山の古風” に「(秋山の)入り口に清水川原と いふあり、ここにいたらんとする道の傍らに、丸木の柱を建て、注連を引き わたし、中央に高札あり、いかなる事ぞと立よりみれば『ほふそふ(萢瘡) あるむらかたのものはこれよりいれず』としるせり。案内日、秋山の人は庖 瘡をおそるる事死をおそるるが如し。」そして、庖瘡にかかれば「我が子と いへども家に居らせず、山に仮小屋を作りて入れおき、喰物をはこびやしな ふのみ。」また、「秋山の人他所へゆきて庖瘡ありとしれば、何事の用をも捨 て逃かへる也。」この為、秋山では庖瘡にかかるものは稀で10 年に一人あ るかなしかであったそうだ。街道を外れた小さな集落では疫病対策として 常日頃、疾患を意識して生活をしなければ村の存続に係わったのであろう。  「ステイホーム」。4 月7 日に国から発出された「緊急事態宣言」により人 と人の接触機会を8 割減らすために外出自粛や施設の休業が求められた。 新型コロナウイルス感染予防のためである。治療薬、特効薬のない感染症 に対しては最も有効な対策なのである。

令和2年4月1日付けで2 病棟看護師長として採用され勤務しておりま す益子と申します。この4 月は、コロナウィルス感染症が蔓延し、三密(密 閉・密集・密接)を避けましょうと言われ、緊急事態宣言が発出されて自粛 生活が要請された異例の時期となりました。
私のこれまでの通勤は約一時間の車通勤でした。勤務先までのこの時間 は車内で軽く食事を頂く至福の時間でしたが、今は、自宅のある川崎から南 武線・武蔵野線・西武池袋線を乗継ぎ病院までの1 時間40 分が通勤時間と なっています。初めての電車通勤ですが、比較的空いているものの慣れな いのも事実です。桜の時期からツツジ・ハナミズキ・紫陽花の時期となって きました。四季折々の花々を鑑賞しながら電車通勤を楽しみたいと思います。
また、週末は多摩川べりをジョギングしています。東京マラソンに出場す るのが近々の目標です。このような私ですが、職員の皆様と協力して入院患 者さまに思いやりのある看護を提供していきたいと考えております。どうぞ よろしくお願い致します。

たけおかのおすすめレシピ
トマトときゅうりのSummer サラダ
暑い⽇が続きますね…今年は例年と違い、マスクの着⽤もしてい るので、より⼀層熱中症に注意しなければいけません。適度な運 動をしつつ、⽔分補給・バランスの良い⾷事を摂り体調管理をして 暑さに負けない⾝体作りをしましょう!  今回は⾷欲のない時、あと1品プラスしたい時に管理栄養⼠が ⾃宅で作っているメニューをご紹介致します。ぜひご活⽤ください。
〈作り方〉 1. トマトは⼀⼝サイズ、きゅうりは少し切れ⽬を⼊れて⼿でちぎるか めん棒で叩く。 (その⽅が 味は染み込みやすくなります) ネギはお好みで⼩⼝切りにする。 2. A(右表下)を混ぜ合わせ、1に⼊れる。 完成! 30分ほど時間を置くと味が染みてより美味しくなります。 しそを⼊れると⾵味も良くなります。 また、献⽴にボリュームが⾜りないな・・・と思ったらツナ⽸を⼊れ るとカロリー・たんぱく質が共にアップします。

令和2年8月1日現在・外来診療担当医表
外来受付時間
平 日╱午前8:30 〜11:30 午後1:00 〜 3:30 土曜日╱午前8:30 〜11:30

     2020/09/23   お知らせ, たけうま      information

医療法人財団保養会広報誌 たけうま80号 東京都清瀬市・療養型病院

Copyright (c)2017 HOYOUKAI All rights reserved.

ページ先頭へ